メニュー

院長ブログ

インフルエンザワクチン(2019.09.30更新)
先週、長崎県においてインフルエンザの流行期に入った、という報道が耳目を集めました。同時に、インフルエンザは冬季の感染症という印象が強いため、いつもより流行時期が早すぎるという驚きにかられた人も多いので… ▼続きを読む

ビタミンDは骨の健康を守れるのか?(2019.09.10更新)
経験的に有効と信じられていた治療、あるいは理論的に有効と考えられた治療が、臨床試験でその効果が疑問視、あるいは否定されることは時にあります。特に医者はそれまで信じていた経験則が揺らいだ時、衝撃を受けま… ▼続きを読む

聴診器(2019.08.26更新)
私が診療中に必ず携行しているものーそれは聴診器です。聴診器は私にとっての必須アイテムであり、たいてい頸廻りにかけ、いつでも聴診できるようにしています。患者さんの話を訊く→聴診する→血圧を測定するという… ▼続きを読む

夏風邪について(2019.08.13更新)
“夏って、意外と風邪の患者さんが多いな”開院してひと月あまり経ち、気づいたことのひとつです。発熱、のどの痛み、鼻汁、咳などが主な風邪の症状です。下痢や腹痛を伴うこともあります。冬風邪の代表的な原因ウイ… ▼続きを読む

初めての訪問診療(2019.07.29更新)
師長さんと事務員さんと一緒に、初めての訪問診療に行ってきました。訪問診療とは、通院が困難な患者さんに対して、あらかじめ計画して行う定期的な患者さん宅への訪問と診療です。その目的のひとつは、患者さんの円… ▼続きを読む

熱中症(2019.07.15更新)
猛暑の夏がやってきそうです。今回は熱中症に関して、考えてみました。   激しい運動や熱波などによる体の熱の蓄積に対して、発汗などの放熱がうまくいかなくなった時に、熱中症が発症します。熱中… ▼続きを読む

内覧会(2019.07.02更新)
6月29日と30日に内覧会を行いました。たくさんの方々に来ていただき、心から御礼を申し上げます。   内覧会では院内の施設の見学の他に、ふたつの柱を設けました。ひとつは希望する人に対して… ▼続きを読む

オレンジ(2019.06.12更新)
5月31日に内装工事が終了し、6月1日に私の方へ引き渡しとなって、6月3日には電子カルテや各種の医療機器が搬入されました。建物も医療機器もそれぞれ7月初旬の開院に向けて静かに佇んでいるといった処です。… ▼続きを読む

ダニと感染症(2019.05.30更新)
2019年5月15日に重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の患者さんが東京都内で初めて確認されたことが報道されました。そして、その患者さんは長崎県内を旅行し、その際にマダニに噛まれ感染したものと考えら… ▼続きを読む

高血圧ガイドライン2019(2019.05.17更新)
2019年4月25日に高血圧ガイドライン注1)が5年ぶりに改訂されました。60歳以上の日本人での高血圧の有病率は、男女ともに60%を超えており、高血圧は極めて身近な病気です。ここでは新しいガイドライン… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME